フリーワード事務所検索
アグネスさんの質問

派遣社員の休業中に社会保険料の請求が来ました
私は派遣登録後、派遣先のお仕事を頑張っていました。ところが昨年の暮れに仕事中にも関わらずウィルス性腸炎になり熱と腹痛で倒れてしまい救急車で搬送されました。1泊の入院で帰れましたが暫く会社側もしっかり検査を行ってからまた元気になってから復職して下さい!と言われ、1月中の1ヶ月間は胃腸の検査に費やし2月から復職して良いと病院から診断書を書いて頂き、派遣会社に送りました。結局2月から元の派遣先の仕事に戻れず、ずーっと連絡が来ず仕事の催促の電話も聞いて貰えず、ようやく4月からの派遣先が決まった次第です。所が派遣会社から1月分の社会保険料の請求が来ました。長い間お休みしていたとは言え、会社側からお休みしてしっかり治してからとおっしゃるのでしっかり治療に専念しました。1月は働けなかった分、支給されない給与から控除できないと請求されるものなのですか?
お休みしてても派遣社員であることに変わりはないのに…。これは支払わなくてはなりませんか?収入がない私に¥27422-は大きいのです。
企業規則を読んでも請求するとか書いてないです。
投稿日時:2017-03-05 13:30:20 | 最終回答日時:2017-03-09 18:08:56 | 回答数: 2
横手事務所写真
横手事務所の回答
社会保険の請求は1箇月遅れます
アグネス様

アグネス様の雇用形態は、おそらく登録型の派遣で、派遣先が決まって実際に勤務している間だけ、派遣元と雇用関係が成立し、給与が支払われる派遣形態だと推測されます。

ところで、社会保険の保険料はいつ給与から天引きされるのかという話ですが、社会保険は資格を取得した月の翌月から控除されます。つまり、4月1日に仕事開始、給与の支払いは月末締め、翌月20日払いを例にとると、5月20日支払い給与から4月の資格分の社会保険料が控除されます。そして、1月の途中で契約が切れたとすると、12月分の社会保険料が1月20日の支給分から控除されるというわけです。1月は月中で資格喪失しているので社会保険は課せられません。

ちなみに、支払われた給与に都度料率を乗じて課される雇用保険料とは異なり、社会保険料は、ざっくりとまとめると、毎年4~6月の給与の平均値から求められた月額に保険料率を乗じた額で年間を通じて同額が徴収されるのが原則ということになっています。

以上のようなことを踏まえて、派遣元に何時資格喪失したことになっているか、請求された社会保険料は何月分かを確認されるとよいと思います。また、他の回答者が指摘されているように、健康保険の傷病手当金が支給される可能性もあります。この点も派遣元の担当者に相談されることをお勧めいたします。
0人がこの回答を「役に立った」と評価しています。

回答日時:2017-03-09 18:08:56
横手事務所へのお問合せ
事務所名横手事務所(ヨコテジムショ)
代表者名横手 文彦(ヨコテ フミヒコ)
住所
〒111-0035
東京都台東区西浅草3丁目28-14
アクセス筑波EX 浅草駅より徒歩10分
連絡先080-4165-1305(お電話の際、「社労士インフォセンターを見た」とお伝えください!)
詳細ページ詳細ページへ

NoPict
佐藤労務指導事務所の回答
派遣社員の休業中に社会保険料の請求が来ました
社会保険料は育児休業等保険料免除の対象以外の休業期間中であっても、被保険者であれば
社会保険料は負担しなければなりません。
あなたの場合、1か月近く病気休業をしたのですから会社に話して傷病手当金の申請をしたら
いかがですか。(因みに、傷病手当金申請はご自身でも手続可能ですが、休業期間中の賃金台帳と出勤簿を申請書に添付して提出するため、会社の協力が必要です。)

一般的には、休業期間中の傷病手当金が給付されるため、仮に会社からの給与が休業により
少ない金額であっても、社会保険料は十分カバーできるものです。

会社の就業規則に記載がない旨がありましたが、記載がないから社会保険料は支払わないで良いものではありませんのでご注意ください。

どちらにしても、傷病手当金の申請(時効は日ごとに2年間)は会社に依頼してみてください。
0人がこの回答を「役に立った」と評価しています。

回答日時:2017-03-09 17:10:35
佐藤労務指導事務所へのお問合せ
事務所名佐藤労務指導事務所(サトウロウムシドウジムショ)
代表者名佐藤 洋(サトウ ヒロシ)
住所
〒153-0044
東京都目黒区大橋2-12-14
アクセス渋谷駅より徒歩15分
連絡先03-3466-1190(お電話の際、「社労士インフォセンターを見た」とお伝えください!)
詳細ページ詳細ページへ